コーヒーを飲むだけ?ポリフェノールで肌荒れを改善しよう

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

コーヒーは、ポリフェノールの宝庫

ポリフェノール と言えば、

赤ワイン!

と思われる方も多いと思います。

健康美肌効果的な成分 としても、

知られていますよね。

お茶の成分のカテキンも

ポリフェノールです。

実は、

ポリフェノールが含まれているのは、

赤ワインやお茶だけではありません。

コーヒー 」にも、たくさんの

ポリフェノールが

含まれているのです。

コーヒーには

1種クロロゲン酸 」と呼ばれる

ポリフェノールが含まれています。

普段、

何げなく飲んでいるコーヒーに、

美肌に有効なモノが入っているとは

驚きです。

この驚きを、

是非、皆さんにお伝えしたいと思います。

そこで、

「ポリフェノールの効果」についてご紹介します。

a1070_000095

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

ポリフェノールの説明&使用

まず、

ポリフェノールの説明から始めます。

緑色植物の光合成によって生み出される、

「渋み」や「色」の成分のことです。

つまり、

自然界に存在する

多くの植物に含まれる成分になります。

その種類は、

何と5000種以上にも及ぶのです。

緑茶に含まれる「 カテキン 」や

赤ワインの渋みとなる

タンニン 」が有名でしょう。

日本には、

たくさんの”コーヒーショップ”が存在します。

日本人は、 1日 に必要となる

ポリフェノールの 約半分

「コーヒー」から 摂取 していると

言われているのです。

一般的にポリフェノールといえば、

赤ワインを思い浮かべるでしょう。

しかし、

日常的にワインを飲まれている方は、

それほど多くありません。

それに対してコーヒーは、

一日の節目に飲む方が多いのです。

〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝

・目覚めの一杯に
・休憩時間に
・仕事帰りに

〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝

コーヒーは、

手軽に飲める

ポリフェノール配合飲料ですね。

特に、女性にとって

嬉しい効果が満載 です。

a0002_004101

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

クロロゲン酸の素晴らしき効果

コーヒーに多く含まれている

ポリフェノールの一種が、

クロロゲン酸 」になります。

クロロゲン酸は、

紫外線による肌の黒化、

いわゆるシミを防いでくれるのです。

1日 約3杯 のコーヒーを摂るだけで、

美白シミ予防 」の効果があります。

また、次のような効果も期待できるのです。

〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝

・抗がん作用
・抗肥満作用
・口臭抑制作用
・血圧抑制作用

〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝

国民病とも言われる

「花粉症」にも、

効果があるとされています。

ポリフェノール全体の効果は、

それだけに留まりません。

老化を進行させてしまう

活性酸素 」を 除去する作用も抜群 です。

活性酸素とは、

呼吸などで体内に生成される

有害な物質になります。

シミやシワの原因にもなる

可能性があるのです。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

活性酸素の発生源は?

〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝

・呼吸
・ストレス
・飲酒
・喫煙
・過剰な疲労
・紫外線 など

〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝〝

こうしてみると、

様々なものから、

活性酸素が発生していますよね。

要するに活性酸素は、

乱れた生活習慣関係しています

この活性化酸素を減らすには、

抗酸化成分の優れた食品を

食べることです。

ポリフェノールを多く含む食事をすることで、

活性酸素の発生を抑制します。

その結果、

シミやシワなども防ぐ(老化防止)ことに

つながっていきます。

a1180_010792

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

ポリフェノールの弱点

このように 非常に優れた効果を持つ

ポリフェノールですが…
残念ながら弱点があります。

それは摂取してから、

2~3時間くらいしか

効果が持続しない点です。

 

そのため

ポリフェノールが豊富に含まれている

飲み物や食材などを、

こまめに摂取する ことが欠かせません。

そのような点で、

コーヒーは、

ポリフェノールの補給にばっちりですね。

 

日中は、

コーヒーを飲むことでカフェインが働き、

心も体もシャキッとすることができます。

 

さらに、

シミやシワの予防効果が期待できるのです。

 

いかがでしたか?

 

アルコールが苦手な方でも、

コーヒーなら簡単に

ポリフェノールを摂取できます。

これからは、

適量 を上手に摂取して、

美味しく!美肌を目指しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする