乳酸菌がアトピーに効果があるって本当?詳しく解説します

近年の研究で判明

乳酸菌 は、

アトピー性皮膚炎に

効果がある

ということです。

一体、
どのように作用して
アトピーを

抑える のでしょうか?

また、
どんな種類の 乳酸菌が

効果的なのでしょうか?

今回、

アトピーに 与える

乳酸菌の効果を
見て行きましょう。

drip-175551_640

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

乳酸菌とアトピーの関係

アトピー性皮膚炎

この病名を聞くと、

こうしたイメージは

ありませんか?

「皮膚に問題がある」

このように思われる人は、

多いでしょう。

皮膚の問題ではありません

実は、

皮膚ではなく
腸内環境

問題があるのです

腸内環境の働きに、
乱れが

生じ始めたと します。

すると、

多くの人が
アトピーを発症したり

悪化してしまうのです。

腸内フローラとは?

人間の腸内には、

多種多様な細菌がいます。

細菌は常に、

増え続けているのです。

腸内では、

様々な菌が集まり

複雑な微生物生態系を

築いています。

これらの集まりが、

腸内フローラ

です。

細菌は、

小腸の終わり部分から、
大腸の始まり部分までに

一番多くいます。

腸内細菌の中で、

善玉菌が多いと

腸内環境は

整っているのです。

乳酸菌の役割

乳酸菌は、
腸内で 善玉菌と

悪玉菌の バランスを

調整 しています。

バランス調整

乳酸菌が行うことで、
腸内環境は

整えられるのです。

腸内環境が整うと、
免疫機能

高くなります。

2つの免疫機能

・ 体内のウィルスや 細菌など
⇒外的に抵抗する機能

・ 抵抗力

バランスをとる 機能

アトピーを含む

アレルギーは、
抵抗力が

強過ぎるのです。

そのため、
抵抗力を鎮める機能が
上手く働きません。

正常に

機能しない結果、
過敏反応

起こすのです。

乳酸菌は、
免疫機能のバランスを整え
アレルギー反応

緩和します。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

ステロイドで抑えるよりも乳酸菌

ステロイドでアトピーを抑える

アトピーになったからと、
ステロイドなどの 薬で

症状を

抑えていませんか?

確かに、

ステロイドの使用で
皮膚の炎症は
抑えられるでしょう。

 

ステロイドの常用は、
更に強い

ステロイド常用へ
変わります。

実際は、
内的なものが

要因です。

ステロイドが与える影響

ステロイドは、

皮膚に対してであり

腸内環境悪化
全く解決していません。

何と、

ステロイドは
腸内環境にも

悪影響を及ぼすのです。

体外の皮膚環境を
整えるはずが、
体内の腸内環境を
泥沼状態にします。

泥沼状態から抜け出そう

体の内側から、

正常な状態に

戻しましょう。

それには、
乳酸菌が必要です。

色々な乳酸菌が、
アトピーや

乾燥肌 効果的だと

言われています。

大切なことは、

腸にきちんと
届けることです。

milk-518067_640

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

アトピーは新型乳酸菌で改善させる

3つのアトピー 治療法

・ アルカリイオン水

・ 温熱療法

・ 新型乳酸菌EF-631K菌

腸内環境浄化
期待出来るのは、

どれなのでしょう?

最も期待出来るのが、
新型乳酸菌
EF-631K菌

です。

新型乳酸菌を「 朝・昼・夜」飲もう

1日3回飲むことで、
腸内環境が
かなり改善されます。

ここで、
非常に興味深い

データを
ご紹介しましょう。

アトピーの症状を持つ
4~15歳の子供に、
新型乳酸菌を
摂取してもらいました。

新型乳酸菌を摂取後の変化

「研究結果の報告」

・ アトピーの症状

⇒緩和された

・ 薬の服用量

⇒減った

要するに、

腸内環境を整えることが
アトピー改善に

大変重要だということです。

乳酸菌を

しっかり摂取して、
腸から

アトピー 改善しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Prudy より:

    Very true! Makes a change to see sooneme spell it out like that. 🙂