洗顔とクレンジングの違いとそれぞれの正しい方法

意外と知らない洗顔とクレンジングの違い。どうやって使ってよいのか混同してしまう方もいるのではないでしょうか?洗顔やクレンジングはスキンケアの基本になり、これを怠ると肌荒れやニキビなど肌トラブルの原因となってしまいます。肌トラブルにならないためにもしっかり違いを理解しましょう。

また、正しい洗顔やクレンジングを方法をおこなうだけで、美肌が手の入るのを存じですか?いつまでも若々しい美肌をキープするには、毎日の正しい方法で洗顔やクレンジングをおこないメイクや汚れをしっかり落とすことがポイントになってきます。洗顔やクレンジングを正しく行うだけで、お肌は変わってきます。

洗顔とクレンジングの違いとそれぞれの正しい使い方をご紹介します。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

洗顔とは

洗顔3

出典:http://www.vintorte.com/

洗顔とは、汗やほこり、皮脂や角質などの水溶性の汚れを落とすときに使用します。洗顔は美肌作りの基本になっており、古い角質や皮脂をしっかり落とすことで、洗顔の後に使用する化粧水や乳液などの効果も得られます。また、古い角質を除去することで、肌のターンオーバーが正常におこなわれ、美しい肌へと導いてくれます。

洗顔料には様々な種類があります。自分の肌質に合うものを選びましょう。

固形石鹸タイプ

固形石鹸は、含まれている成分や特徴によって見た目にも違いが出てきます。白い不透明の固形石鹸はアルカリ成分が多いため、洗浄力は高く刺激もやや強めです。洗い上がりはさっぱりしている石鹸が多いのが特徴です。

透明な石鹸は保湿成分を配合しているものが多く洗浄力は弱めで、刺激も少ないものが多くあります。そのため透明タイプのものは、乾燥肌の方におすすめです。

フォームタイプ

チューブに入っているものが多く使いやすいため、一般的に多くの方が使用している洗顔料のタイプです。泡立ちがよく、キメが細かいものが多くあります。フォームタイプは肌質によってさっぱりタイプ、しっとりタイプと別れている場合が多く肌質によって選ぶことができます。すべての肌質の方におすすめです。

ジェルタイプ

ジェル洗顔は、水になじみやすいゼリー状の洗顔料です。洗浄力は弱めで、肌に優しいものが多くあります。洗い上がりは、フォームタイプに比べると少ないタイプです。乾燥肌、敏感肌の方におすすめです。

リキッドタイプ

水分量が多く、泡立ちが良いのがリキッドタイプの洗顔料です。少量でも泡立ち、洗浄力も高いため洗い上がりはさっぱりします。そのため脂性の肌の方におすすめです。

パウダータイプ

パウダー洗顔は、その都度水と粉を混ぜて使うものです。特殊な酵素入りのタイプが多いため使う直前に水と混ぜて使用します。洗い上がりは、つっぱりのない潤いの多い仕上がりになります。普通肌、敏感肌、乾燥肌の方におすすめです。

泡タイプ

ポンプタイプのもので、押すと泡の洗顔料が出てくるものです。とても便利なものなので、泡立てが苦手な方や時間のない時におすすめです。

スクラブタイプ

角質が肌に溜まっているときなど、肌のターンオーバーが正常に行わられないときにスクラブ洗顔料はおすすめです。毎日行うと肌にダメージを与える場合もあるので週1回程度の使用が良いでしょう。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

クレンジングとは

洗顔4

出典:http://www.skincare-univ.com/

クレンジングとは、メイクなどの油溶性の汚れを落とすときに使用します。メイクや日焼け止めなどは、洗顔だけでは落としにくいため、洗顔の前にクレンジングで汚れを落とす必要があります。

クレンジングには、界面活性剤が入っているため、水と油がなじみやすくメイクなの落ちにくい汚れもしっかり落とすことができます。このクレンジングを怠ると、毛穴に汚れが溜まり、ニキビなどの肌トラブルが起こる場合があります。

クレンジングにも様々な種類があります。そのときのメイクや汚れによって使い分けると良いでしょう。

オイルクレンジング

クレンジングの中でもメイクや汚れをすっきり落とすことができます。濃いメイクをしたときや日焼け止めなど落ちにくいものを使用したときはおすすめです。オイルを油性のメイクと乳化させて落とします。

ジェルクレンジング

ジェルタイプのクレンジングは、肌への負担が少なく、まつ毛エクステなどをつけている方でも使用できるものがあります。パウダーファンデーションなど、通常の濃さのメイクにはおすすめです。

クリームクレンジング

クリームタイプのクレンジングは、肌の潤いを保ちながらメイクを落とすことができます。通常のメイクの濃さ、乾燥肌の方にはおすすめです。

ミルククレンジング

ミルクタイプのクレンジングは、クリームタイプと同様に肌の潤いを保ちながらメイクを落とすことができます。クリームタイプに比べると洗浄力が落ちるためナチュラルメイクのときにおすすめです。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

洗顔・クレンジングの正しい方法

洗顔2

出典:http://www.camptamakwa.org/img/
間違った洗顔・クレンジング方法で肌を洗っていると、お肌に必要な皮脂や潤い成分(セラミドやNMF)まで洗い流してしまうのをご存じでしょうか。

お肌に必要な成分まで流してしまうと、肌を外部刺激から守るバリア機能を低下させてしまい、肌トラブルの原因となってしまうことがあります。肌トラブルのない美肌を手に入れるためにも正しい洗顔・クレンジング方法をご紹介します。

クレンジング

(1)ポイントメイクを落とす

マスカラやアイメイク、口紅など、落ちにくい汚れは先に専用のリムーバーで落とします。

(2)クレンジングを適量準備します

クレンジングは、少なすぎると摩擦がおこるため、肌に負担をかけてしまう場合があるので、適量を守って使用します。

(3)Tゾーンなど皮脂の多い部分から落とす

まずは、Tゾーンや顎など皮脂の多い部分から落とし、頬になじませていきます。目元や口元は優しく押さえるようになじませます。このときにマッサージなどをすると肌に負担がかかるので注意しましょう。

(4)ぬるま湯で洗い流す

ぬるま湯でしっかり洗い流します。20回以上しっかり洗い流すのが理想的です。ぬるま湯で流す前に、ティッシュやホットタオルでふき取るとクレンジングが落としやすくなります。

(5)タオルで引き取ります

清潔なタオルで、押さえるようにふき取ります。

洗顔

(1)手を洗う

クレンジングや汚れが手についていると洗顔料の泡立ちが悪くなってしまうため、洗顔前にしっかり手の汚れは落とします。

(2)洗顔料を泡立てる

洗顔料を泡立てます。きめが細かい泡を作るようにしっかり泡立てます。手のひらで、水を混ぜながら泡立てますが、苦手な方はネットやブラシを使用すると簡単に泡立ちます。

(3)皮脂の多いTゾーンから洗う

泡立てた洗顔料をたっぷりと、皮脂の多いTゾーンや顎などから洗いはじめます。優しく泡で洗うようにしましょう。乾燥しがちな口元や目元は泡を乗せる程度で洗います。

(4)ぬるま湯で、20回以上流します

熱いお湯は、肌の必要な皮脂まで落としてしまうため36℃前後のぬるま湯で洗います。泡が残らないように、20回以上流します。

(5)タオルでふきとる

洗顔後、清潔なタオルで押さえるように水分をふきとります。

(6)洗顔後はしっかり保湿をします

化粧水や乳液でしっかり保湿します。化粧水はコットンなどを使い押さえるように肌にしみこませます。乳液は、手のひらで温め顔の中心から外側に向かい肌を包み込むように塗布します。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

毎日のケアが大切

美しい美肌作りには欠かせない、洗顔とクレンジング。お肌は、1日の終わりに正しい方法でケアすることで、いつまでも若々しい肌がキープできます。忙しい毎日の中で、ついつい手を抜いてしまいがちですが、これを機会にぜひ正しい方法でケアをしてみてください。しっかりケアすれば、次の日のメイクの仕上がりもアップしますよ。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>
', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする