美肌を手に入れるために実践したい美肌習慣7選

1

美肌を手に入れるためには、今までの生活習慣を美肌習慣へと変えることが大切です。睡眠、食事、運動が大事なことは知っていても、毎日の生活の中でジムに欠かさず通ったり、毎日ジョギングをする時間がなかったりする人も多いのではないでしょうか?そんな時間がない人でも、美肌になれる美肌習慣方法をご紹介します。見た人から美肌になれる情報満載です。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

美肌を手に入れる食習慣

1.野菜を効果的に摂る

2

肌はもちろん健康にも良い物と言えば、野菜です。野菜を効率よく摂取することで美肌になっていきます。

美肌になるための野菜摂取方法は、生の野菜ではなく、温野菜を摂る習慣をつけることです。生で食べるより加熱したほうが野菜の量もしっかり摂れます。生の野菜は内蔵を冷やしてしまうので、どうしても生の野菜が食べたい時は、代謝が上がる朝と代謝が下がる夜に食べるのを避けるようにします。

夜と朝は、脂肪燃焼の妨げになる場合があるので、ランチで食べることをおすすめします。
また、加熱により栄養素が壊れてしまう野菜については、その分、量をしっかり食べてカバーしていくことが効果的です。

野菜が苦手な人は、野菜ジュースにしてみてください。

ただし、市販の野菜ジュースは、人口甘味料、植物ホルモンなど有害な物質が入っている場合があるので、抗酸化ビタミンと鉄分が豊富に入っているパセリ、βカロテンが豊富に入っているにんじん、ビタミンCが多く含まれていて、味に爽やかさを加える柑橘類をミキサーにかけて作る手作りジュースがおすすめです。

2.果物を効果的に摂る

3

美肌に効果的な果物の摂り方は、空腹時に食べることです。

食後のデザートに果物となりそうですが、食後に果物を摂ると、その前に食べたものの影響で消化される時間がかかったり、体に消化されないまま残ったりしてしまう場合があります。そうなると、体には悪影響になってしまいます。

空腹時に果物を摂ると、約30分~40分で消化され、体のエネルギーになり美肌効果が出てきます。ここから、美肌に最も効果的な果物をご紹介していきます。

① バナナ‥肌荒れの元となる便秘を解消してくれるのがバナナです。ビタミンB、ビタミンC。体内でビタミンAに変わるカロテン、鉄分、マグネシウム、カリウムなどのミネラルが豊富に入っているので、皮膚の健康を保つのに優れた果物です。

② グレープフルーツ‥デトックス効果があるグレープフルーツは、ビタミンCが豊富で半分食べただけでも1日の摂取必要量を補うことができると言われています。食物繊維やカリウム含有量も多い果物です。

③ スイカ‥体内の水分量の調整をしてくれるカリウムと、リコピン、βカロテンが豊富に含まれています。スイカの皮にも、利尿作用があるシトルリンが含まれており、むくみ予防の効果があります。

④ レモン‥シミの原因になるメラニン色素の沈着を防ぎ、老化の原因となる活性酸素の除去をしてくれる柑橘類の中で最もビタミンCが豊富な果物です。

⑤ パパイヤ‥抗酸化作用が強いビタミンA、C、葉酸を多く含んでいるので貧血予防にも効果的です。

⑥ りんご‥角質や皮膚のダメージを防いでくれるだけではなく、肌を若く保つエラスチン、コラーゲンが豊富に含まれています。また、りんごのポリフェノールには、強い抗酸化作用があるので、活性酸素から肌や体を守ってくれます。

⑦ マンゴー‥肌の老化を防ぎ、肌の角質を再生させてくれるマンゴーには、ビタミンA、C、βカロテン、葉酸が豊富に含まれています。青いうちのマンゴーには、ビタミンCの含有量が多く、熟してくるとβカロテンの含有量が増えてきます。

⑧ オレンジ‥バランスの良い栄養素を備えているオレンジには、ビタミンCが豊富に含まれているだけではなく、ビタミンB1、B2、βカロテン、リン、鉄、ナトリウム、カルシウムなどのミネラルも多く含まれているので肌にハリを与えてくれます。

⑨ いちご‥7~8個食べるだけで1日のビタミンCの必要量を補えるいちごは、抗酸化作用が高いので、美肌に効果的です。

⑩ バレンシアオレンジ、ネーブルオレンジ‥ビタミンCが豊富に含まれているので、コラーゲン生成の元を作ってくれます。

⑪ ブラッドオレンジ‥アントシアニンが豊富に含まれているので、エイジングケアに効果的な果物です。
これらの果物を摂取することを習慣にすると美肌へ繋がっていきます。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

腸内環境を整え美肌になる

3.和食で発酵食品を摂る

4

腸内環境を整えると美肌になると聞いたことがありませんか?腸内環境を整え、美肌になれることを知っている人も多いと思いますが、より効果的に腸内環境を整える方法があります。

それは、和食で発酵食品を摂ることです。発酵食品とは、鰹節、味噌、醤油、漬物、納豆、キムチ、ヨーグルトなどがあり、食品が微生物により発酵され、発酵前より栄養価が高くなり微生物のエサが善玉菌のエサとなって腸内環境が良くなる食品のことです。和食の代表的な食べ物である味噌汁は、鰹節、味噌のW発酵食品から出来ています。

味噌汁を2週間以上継続的に食べていくと、肌に潤いが増し、化粧ノリが良くなるという研究データもあるようです。鰹のだし汁には、血液循環の改善、冷え性の改善などの効果をあるようです。また、朝食を和食にすることで、食物繊維や鉄などの栄養素を摂取することが出来るので、美肌になるだけではなく、老化対策にもなるようです。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

美肌になる飲み物

4.飲み物を効果的に摂る

5

毎日の習慣にしやすいものが飲みものです。

夏は冷たいものを飲みたくなりますが、あまり冷たい飲み物を飲み過ぎると内蔵を冷やし血行不良を起こします。このことで、肌のくすみ、乾燥を引き起こしてしまうだけではなく、便秘、胃炎といった肌トラブルに繋がる要素を増やしてしまうので、飲み物は温かいものか常温を選ぶようにします。そこで、美肌に効果的な飲み物をご紹介していきます。

① はと麦茶‥利尿作用でデトックス効果があるはと麦茶には、肌の栄養になるビタミンB群、ナイアシンが豊富に含まれています。

② ルイボスティー‥老化現象の原因になる活性酸素を除去する働きを持つSOD酵素が豊富に含まれ、ビタミン、ミネラルも多く含まれています。

③ クランベリージュース‥「プロトアントシアニンA」というポリフェノールが豊富に含まれ、抗酸化力が非常に強いので、ビタミンCの20倍、ビタミンEの50倍と言われています。

5.水素水を摂る

6

出典:kenkou-life-news

水素水とは、厚生労働省に認められている無味無臭のものです。水素水が抗酸化力に優れている点は、酸化力の強い悪玉活性酸素「ヒドロキシルラジカル」と「ペルオキシナイトライト」だけを除去し、善玉だけを残してくれる働きをします。シミ、シワの老化を防ぐ若返りの水と言われています。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

1日5分のストレッチで美肌になる

6.お風呂あがりのストレッチ

7

ストレッチをすると美肌になる理由

① 基礎代謝があがり、新陳代謝の促進に繋がる。
② 体温があがるので、免疫力があがり、血行が良くなる。
③ 成長ホルモンが活発に分泌されて若返り効果が出てくる。
④ ホルモンのバランスが良くなり、コラーゲンが増え美肌になる。

このような効果が出てきます。また、ストレッチによりストレス解消になったり、肩こりが解消されたりします。

ストレッチ方法

① ウエストをまわす
② 開脚をして体を前に倒す
③ 前屈
この3つをお風呂あがりに深呼吸をしながら30秒を目安に毎日行うと効果的です。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

肌への摩擦をなくすと美肌になる

7.肌への摩擦をなくす習慣

8

いつものお手入れ方法の中に、肌への摩擦を作っていると、肌トラブルの原因になってしまいます。そこで、日頃のお手入れで肌への摩擦を起こさない習慣を身につけると、透明感のある美肌になること間違えなしです。

① 普段のお手入れでクリームなどを塗る時は、手の平全体で包み込むようにし、圧力を1点にかけないようにする。

② 顔を洗って拭き取る時は、ゴシゴシ拭かないで、そっと顔にのせて吸い込ませるようにする。

③ ウオータープルーフのアイメイクなどは、ポイントクレンジングをしておき、その後、肌に触れる時間を出来るだけ短くするようにし、クレンジング剤をたっぷり使って落とすようにする。

④ メイクの際、スポンジは摩擦をおこすので避けるようにし、手で伸ばすかメイクブラシを使用する。その時、メイクブラシは付属のものは出来るだけ避け、肌触り良い柔らかいも選ぶようにする。ファンデーションを塗る場合も摩擦を起こしやすいものは、避けるようにすると、肌トラブルのない美肌になっていきます。ぜひ、毎日の美肌習慣にしてください。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>
', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする