皮膚科が処方する肌荒れに効果のある薬とは?

スベスベで、

ハリのある

女性にとって

永遠の憧れです。

しかし、

意外と顔や脚、

お尻などの 肌トラブル

多くの方が悩まれています。

高額な化粧品や、

高級なパックを使用して

自分なりに努力しても

効果が出ないこともあるのです。

なかなか治らない肌荒れや、

ニキビを諦めて

放置していませんか?

そのような時は、

色々と悩まずに

皮膚科へ行きましょう。

アナタに合ったを、

きちんと対応して

処方してくれます。

今回は、

皮膚科が処方する

肌荒れに 効果のある薬について

考えてみましょう。

pills-577353_640

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

市販薬と皮膚科の処方薬について

肌荒れと言っても、

乾燥肌やニキビなど

様々なケースがあります。

肌荒れの症状で、

治療方法や処方される薬も

違ってくるのです。

それでは、

皮膚科には

どのような薬が

用意されているのでしょうか?

乾燥肌でも軽症の場合

基本は、

肌表面の皮脂を逃さない

保湿効果がある薬を

処方されます。

・ 保湿剤や白色ワセリン

・ ヒルドイドローション

重度の乾燥肌やアトピー性の場合

・ ステロイド

・ 抗ヒスタミン剤

これらの薬は、

肌荒れに高い効果が

見込めるのです。

その反面、

危険な要素

秘めています。

中でも、

顔に使用する場合は

十分な注意が必要です。

皮膚科医の説明をしっかり聞き、

決して自己判断

薬を使ってはいけません。

ステロイドは、

皮膚科医の判断にもよりますが

2週間以上続けての

使用は避けましょう。

ニキビ治療に用いる薬

ニキビ治療薬として、

主に使用されるものは

弱い酸が使われています。

弱い酸が、

角質を溶かしたり

殺菌 男性ホルモン の抑制を

してくれるのです。

・ ピーリング剤

・ 抗生物質外用剤

・ エストロゲン

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

皮膚科で処方してもらえるビタミン剤効果

肌荒れの原因は、

ビタミン不足

大きく関係しています。

ビタミン剤は、

飲み薬です。

皮膚科に行くと、

塗り薬だけを 処方される

イメージはありませんか?

症状に応じて、

外用薬以外に

内服薬を使っての

治療も行われます。

体内のビタミン不足による、

肌荒れを体の中から

治していく方法です。

ビタミン剤の効果

皮膚科から処方される、

ビタミン剤には

ビタミン不足解決 する

効果があります。

食事から、

全てのビタミンを補うことは

不可能です。

体内に効率よく、

ビタミンを摂り入れて

肌荒れを治すために

処方されます。

また、

処方される

ビタミン剤の 成分でも

効果が違うのです。

5f3293700f6375546357da1c4d9cb4f4_s

ビタミンB2の働き

ニキビが、

口元

出来やすい方の原因は

脂質トラブル でしょう。

ビタミンB2は、

脂質の分解効果的です。

分解されにくい、

脂質の過剰摂取

ニキビが出来やすい状況を

作り出します。

更に、

ビタミンB2には

肌を正常保つ

効果があります。

健康な肌を保つために、

必要な成分です。

ビタミンB6の働き

ビタミンB6は、

肌の新陳代謝

正常に保って助ける

働きがあります。

女性ホルモン働きかけて、

生理が関係している

肌荒れにも

効果があるのです。

肌荒れが気になる度に、

自分の判断で

市販薬を買うことが

果たして良いのでしょうか?

皮膚科で相談して、

肌荒れに適した

薬を処方してもらう方が

安心です。

皮膚科の治療だと、

保険も使えるので

安価で効果的な薬を

手に入れることが出来ます。

上手に皮膚科を利用して、

肌荒れを治しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする