肌荒れの改善におすすめしたい3つの美肌サプリ

最近ではバランスの悪い食生活や、ストレス 、無理なダイエット

などが原因で、肌荒れに悩む女性が 増えてきています。

おでこやあご、首周りに吹き出物ができたり

乾燥が激しくなったなんてことありませんか?

肌荒れを改善すためには食生活を見直しましょう。

5大栄養素の

炭水化物・脂質・たんぱく質・ビタミン・ミネラル

をしっかり摂って健康な体をつくることが大切です。

しかし、食事だけでは必要な栄養素を補う事は

大変なので補助的にサプリメントを

摂取する ことも必要なんですよ。

そこで肌荒れの改善におすすめな

3つの美肌サプリを紹介します。

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

肌荒れ改善におすすめな3つの美肌サプリ

肌荒れ改善におすすめな3つの美肌サプリは

マルチビタミン

マルチミネラル

EPA(エイコサペンタエン酸)

です。

それぞれの効能を紹介していきます。

マルチビタミン

マルチビタミンはビタミン群の集合体です。

肌荒れでピンチな時は、一番最初に摂取したいサプリです。

代表的なビタミンの効能

ビタミンA・・・髪や皮膚、粘膜を正常に保つ。天然保湿因子の生成

ビタミンB・・・肌の代謝を高めターンオーバーを正常に保つ

ビタミンC・・・コラーゲンの生成を助け、水分を保つ

ビタミンE・・・血行をよくし、活性酸素から細胞を守る

ビタミンの中でもビタミンB2とB6は 美容に欠かせない成分です。

ビタミンB2は皮膚や粘膜の健康維持を助ける 働きがあります。

ビタミンB2が不足してしまうと、口内炎や

目の充血 などが起こりやすいので注意しましょう。

ビタミンB6は回復力をサポートし

皮膚の抵抗力を強める働きがあります。

季節の変わり目や花粉症の時期など

肌が敏感になるときには大活躍してくれます。

マルチミネラル

マルチミネラルは、身体機能の維持や調節に

欠かせない成分です。

代表的なマルチミネラルの効能

カルシウム・・・骨や歯を作る主成分

鉄分・・・血液の主成分

亜鉛・・・糖質のエネルギー化、お肌や髪の毛、爪などの健康を維持

セレン(セレニウム)・・・抗酸化作用、体内の有害金属の排出作用

クロム・・・血糖値を正常に保つ効果

EPA(エイコサペンタエン酸)

EPA(エイコサペンタエン酸)は

青魚に豊富に含まれている 必須脂肪酸の1つです。

青魚といえば、生活習慣病の予防・改善に効果があり

健康のためにも食べたい食品ですよね。

shark-151493_640

必須脂肪酸というのは、人体内では生合成されず

食物からしか摂取できない脂肪酸のことです。

必須脂肪酸は、身体の機能全てに係わりがあり

生きていくうえでは欠かせない成分です。

EPAの基本的な役割は血流を良くして

サラサラの血液を作ること。

血流がよくなる事で

肌のターンオーバーを 正常にしてくれます。

また、EPAは炎症を引き起こす因子の働きを抑制したり

免疫力を高める効果もあります。

さらにうれしい事に、EPAはセラミドの主原料なので

肌の潤い効果も期待できます。

サプリの摂取しすぎにはご注意を!

サプリが効果的だからといって 摂取しすぎには注意しましょう。

サプリを摂りすぎる事により、

副作用や 肌荒れを引き起こすことがあるからです。

例えば、ビタミンの場合は

水溶性ビタミン脂溶性ビタミンがあります。

水溶性ビタミン ビタミンB1、B2、B6、B12 、C

ナイアシン 葉酸 パントテン酸 ビオチン

脂溶性ビタミン ビタミンA、E、D、K

水溶性ビタミンは摂取しすぎた場合 体外に排出されるので

あまり副作用の 心配はありません。

一時的に、下痢や嘔吐が起こることもありますが。

しかし、脂溶性ビタミンの場合は体に吸収されやすく

過剰に摂取した場合、肝臓に貯蔵されてしまうので

肝機能障害になることもあります。

ですから、サプリの摂りすぎには注意しましょう。

食事でとれない美肌の栄養素を サプリで上手く取り入れる。

これで肌荒れともさよならできますよ(^-^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする