肌荒れ対策にはこんな食べ物がオススメ

肌荒れ対策 に良い効果を出す」

という食べ物は、

主に4つ栄養素から

構成されています。

4つの栄養バランスが崩れると、

肌トラブルを起こして

治りにくくなるのです。

肌荒れの原因は、

ストレス 生活習慣など

様々あるものの

食生活の改善も大切になります。

今回は、

4つの栄養バランスに焦点を置いて

美肌を手に入れるための

検証をしていきましょう。

7de6e875a62affc5f8d5e01d2a2bd77d_s

', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ', ' ' //moba8 //affiliate-b ]; $count = count($adList); $randInt = mt_rand(0, $count); ?>

必要なタンパク質を摂る

・ 骨

・ 内臓

・ 血管

・ 皮膚

・ 髪の毛など

こうした体の構成に、

全てタンパク質

関わっているのです。

大切な栄養素である、

タンパク質は

人体に重要な組織から

先に吸収されていきます。

そのため、

後回し

なってしまうのです。

なるべく毎日、

良質なタンパク質を

積極的に食べることが

必要になります。

そこで、

どのような食材の

タンパク質が良いかを

ご紹介しましょう。

大豆

まず、

動物性タンパク質よりも

大豆などの植物性タンパク質

摂るようにします。

大豆は、

食物繊維が豊富で

便秘解消効果もあり

肌荒れ対策に効果的です。

マメ植物に多く含まれる、

ポリフェノールである

大豆特有のものに
大豆イソフラボン」があります。

大豆イソフラボンは、

女性ホルモンの1つである

エストロゲンと似た

構造を持つのです。

エストロゲンは、
女性らしい体つきや

美肌に必要不可欠な

成分となります。

豚肉に含まれるゼラチン

豚肉には、

肌荒れで悩んでいる方に

とても嬉しい効果のある

成分が入っているのです。

それは、

美容に良い コラーゲン

多く含まれています。

コラーゲンは、

肌の保湿力やハリ、

ツヤを維持するために

必要な成分です。

コラーゲンたっぷりの

豚肉を意識して、

食事に摂り入れましょう。

かつおぶし

かつおぶしが、

肌荒れ効果を発揮する秘密は

旨み成分である

イノシン酸」にあります。

イノシン酸は、

基礎代謝向上

細胞活性化

とても効果的なのです。

体を酸化から守る、

抗酸化力があります。

・ 若返りビタミン

・ 老化防止ビタミン

このように呼ばれる理由は、

以下の成分が

豊富に含まれているからです。

・ ビタミンE

・ カリウム

・ マグネシウム

・ ビタミンA

・ ビタミンB1 

・ ビタミンB2

まさに、

かつおぶしは肌荒れだけでなく

美容全体に良い食べ物と

言えるでしょう。

ブロッコリー

・ ビタミンC

・ ビタミンE

・ β‐カロテン

・ 鉄分

上記のような、

肌荒れ対策に効果的である

栄養素が詰まっています。

ブロッコリーは、

カボチャや人参と同じく

緑黄色野菜の1つです。

特に、

ビタミンCは レモン 2倍

含まれています。

ブロッコリーは、

皮膚粘膜を丈夫にする

β-カロテンも豊富に含んでいる

優れものなのです。

7d8e0c032550e025235a8766b48cad88_s

しいたけ

しいたけに含まれる、

ビタミンB群

肌荒れや貧血、

便秘に効果を発揮します。

しいたけには、

ナイアジン」という

成分が含まれており

肌荒れやかぶれに良く効くのです。

血液循環を良くする、

増血作用に必要不可欠な

ビタミンB2

多く含まれています。

しかし、

肌荒れに良い食べ物

偏った摂り方をしては

台無しです

バランス良く、

食べ物を摂り入れることが

肌荒れ対策には必要でしょう。

食生活も大切ですが、

正しい睡眠

適度な運動などと言った

生活全般を見直しも重要です。

是非、

肌荒れ対策に効果的な

食べ物を摂り入れて

美肌も手にしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. this site より:

    rPfn68 Way cool! Some extremely valid points! I appreciate you writing this article and also the rest of the website is also very good.